【 アオザイ】男性用って日本で作れる?

お茶を習っていたり、その他友人の結婚式とかに着れそうな着物やアオザイ・台湾の民族衣装?にとても興味があるのですが、今回はアオザイについて調べてみましたので、ご紹介したいとおもいます。

 

アオザイって?

ご存じないかたもいらっしゃるかもしれないのでご紹介しますね。ベトナムの民族衣装で、チャイナドレスのように体に沿ったラインが特徴のドレスです。↓ 下記みたいなのですー♪ とても華やかでキレイで見てるだけでもため息が出てしまいますよねー!!

出典:https://jp.pinterest.com/

 

色も、白・水色・薄緑色・青・紺・赤など様々な色があり、刺繍入りだったり手書きの模様入りだったり、柄を縫い付けていたり、自分だけの服を作れちゃうんですー icon-star

来てもらいたい女性服ナンバーワンに選ばれるほど男性には好評のようですが(笑)見たら理由はわかりますよねー。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アオザイって英語でなんていうの?

ao dai (traditional Vietnamese dress) っていうそうです。最初辞書を見て「見間違い?!??」なんて思ってしまいましたが、ネット辞書でも同じく「ao dai]と書かれていたので間違いないです(笑)

また、「Traditional clothes」=伝統衣装でも通じるそうです。

 

スポンサーリンク

男性用もあるのか?

調べてみたところ、女性向けのアオザイは種類も色も素材も豊富なんですが、男性に至ってはあんまり柄が選べなくて・・カンフー映画に出てくるような柄しか、日本国内ではみつかりませんでした(´・ω・`)

ベトナムに旅行に行った時に、自分で柄を選んで作ってもらった方がいいものが出来そうですねー;

なので、外国のでいくつか素敵なのがあったので、ご紹介しますねー

出典:http://www.shopchothuetrangphuc.com/tin-tuc/dien-vien-hoa-hiep-tu-van-ao-dai-cuoi-cho-chu-re.html

出典:http://news.zing.vn/quy-binh-lich-lam-voi-ao-dai-hoa-tiet-rong-post623950.html

翻訳機で訳してもらったので、へんな日本語でイマイチ訳がわからなかったのですが、上記のは普通のアオザイではなく特別な服のように書かれていたので、もしかしたら礼服かもしれないです;

  

スポンサーリンク

出典:http://aodaibella.com/products/15153-adn329.aspx

これも素敵ですねー

出典:http://aodaibella.com/products/14634-adn286.aspx

どうやら「aodaibella」さんでは、上記のようなオシャレな男性用アオザイを多数取り扱っているようですー。他にもいろいろあって目移りしてしまいました( *´艸`) 上記の写真は青系が多いですが、他にも白・赤・黄色など様々な色がありました。

 

日本で布持ち込みで作れるのか

こちらも詳しく調べてみたところ、日本でオーダメイドでアオザイを作っているお店はどこも布の持ち込みで作る・・ということはやっていないみたいなので、どうしても生地から選んで作りたい!というなら、口コミの良かったこちらをご紹介します。

場所は、ベトナム国内なので旅費などは掛かりますが納得のいくものが作れるんじゃないかなーと。

布地

市場などでも売ってるみたいですが、どうせ作るなら質のいい生地を扱ってる所がいいですよね。

ベトナム国内で質のいいシルクを扱ってる「TOAN THINH」さんです。ベトナム一有名なアオザイの生地専門店ならしいですー。布の種類も豊富だし、とても綺麗な生地が沢山あって目移りしますね♪

【 お店情報 】

「TOAN THINH」
12-14 Pham Phu Thu, Ward 11,Tari Binh Dist, HCM City
電話番号: 08-8642-402
公式サイト

 

作ってもらうところ

日本人の方がいるお店で作ってもらったほうが、細かいニュアンスまで伝わるのでさらにいい物が出来ると思います。そこでご紹介したいのが、日本人観光客にも人気のアオザイを着て記念撮影ができる「Aika」さん。

ここのお店に来るパックまであるそうで、とても人気のお店みたいです。また、写真が取れるだけでなく、オーダーメイドのアオザイも作れます。

デザインも古典っぽいのから今時のまで選べるみたいなので、年齢問わず着れそうな所もいいですねb

詳しい内容につきましては、こちらの情報サイトをご覧ください。

【 お店情報 】
店名:アイカ Aika
住所:49 Ton That Thiep St., Dist.1
電話:(08) 8214286
営業:9:00~20:30
☆日本語OK。仕上がりまで1日~2週間。日本 への配達、メイク付きの写真撮影が可能。

 

まとめ

着物と一緒で最近は、民族衣装を着る人が少なくなっているようで、数年前にお気に入りに入ってたアオザイ屋さんも姿を消していました(´・ω・`)

だからこそ、着ていたらとても目立つと思いますし、女性だったらさらにキレイに見えそうですよね! もちろん男性のアオザイも素敵なのが海外では売られているので、参考にしてみてください!

私ももうちょっと体重落としたら欲しいんですよねーアオザイ(*´▽`*)

お読みいただきありがとうございました。

 

  

スポンサーリンク

スポンサーリンク
おすすめの記事